洗面所 掃除

洗面所の掃除の仕方

スポンサードリンク

 

大掃除をするなら、水回りは集中的にきれいにしていきましょう。

 

洗面所もいつも以上にきれいにしておくと、気持ちよく新年を迎えることができるはずです。

 

使う頻度の多い洗面所は、水垢や石けんカスが蓄積しやすい上に、湿気の影響でカビが発生しやすい場所です。

 

大掃除では、細かいところまできれいにしていくようにしましょう。

 

洗面ボウルの掃除

洗面台の洗面ボウルをきれいにするときは、浴室用洗剤をふくませたスポンジでこすっていきます。

 

そして、仕上げに乾拭きをしておきましょう。蛇口などがくすんでいる場合は、湿らせたストッキングで拭けば落とすことができます。

 

 

汚れが落ちにくいとき

汚れが除去できない場合は、使わなくなった歯ブラシにクリームクレンザーをつけて擦ってみましょう。水垢が付着していたら、酢水をつけたスポンジできれいにしていきます。

 

黄ばみや黒ずみには、重曹を使うのが効果的です。

 

 

サビの除去

洗面台に、サビなどの汚れが溜まっいる場合もあるでしょう。カミソリやヘアピンなどをそのまま置いておくと、茶色っぽい鉄さびが付着してしまうことがあるのです。

 

こういったタイプの汚れはもらいサビと言い、除去するには酸性洗剤を使うことになります。サビを完全に除去するのは大変なので、大掃除をする前にサビ専用の洗剤を準備しておくと安心です。

 

参考:知らないと超危険!?洗剤の種類とその用途

 

 

カビの除去

洗面所に発生したカビはカビ取り剤を使って、除去していきます。

 

カビ取り剤を使うとカビの発生を予防することができるので、清潔さが長続きするのです。

 

洗面台に使用されているプラスチックは化粧品などが付着すると、シミが発生する恐れがあるので定期的に拭くようにしましょう。

 





このページをシェア